ブログトップ

ローバーと本と音楽

rover.exblog.jp

焼きそばの練習中です。


むずかしーんだよね、ほんと。

焼きそばってさ。

僕の場合独学だから、典型的なフォームとかパターンは知ってるつもりでも
バリエーションがないんだよねえ。。

え!焼きそばに独学もバリエーションも関係ない?


いやいや、それが関係あるんですよ。。






a0011050_2338126.jpg


これ、通称「焼きそば」と言われたりするんですよ。(最近は言わないかな。。)

ワイヤーブラシっていうんですけど、

ドラムを演奏するスティックの代わりって言ったらいいのかな。


これは、叩くだけじゃなくて、「こする」って奏法も使うんです。

sweepするっていうから、こするというより掃くっていった方が正しいのかな。

実際、ホウキみたいな格好だしね。


主に左手で、このスネアドラムの打面を、ぐるぐる廻すようにして掃くんです。

「シューッシューッ。」って音が出るの。

そうしながら、右手でこまかく叩いたりして、リズムを刻むってワケ。

主に、ジャズのバラードで使うんですけど、明後日のライブはほとんど
これで演奏する予定です。

これって、実はめちゃくちゃ奥が深くって難しいんですよ。
だって、ドラムには普通ありえない、「音の長さをコントロールする」っていう部分が
あるんです。

ドラムやシンバルを叩くと、普通はそのまま自然に音が減衰するままに任せるでしょ。

ところが、このブラシってヤツは、こすっているあいだ中、音が伸びているんです。
自分で音の長さをコントロールしないと、みっともないことになっちゃうの。


ホントはね、苦手なんだ。好きなんだけど。。

だから、いまさらだけど、ちょっと練習中です。(笑)
[PR]
by 400tourer | 2004-11-19 23:54 | バンド/ドラムの話
<< 2年ぶりにタイコを出しちゃった! 家に帰ってビックリ! >>