ブログトップ

ローバーと本と音楽

rover.exblog.jp

カテゴリ:サエ誕生!( 7 )

ああ、あぶなかった。危うく電車でポロッと・・・。

今朝、玄関でサエが何かごそごそやっているのに気付いて声をかけた。

「何してるの?」

すると、

「おねーさんパンツもっていくの」

との返答。


なるほど、サエは一昨日から突然オムツを卒業しつつあるのです。


とはいえ何と、水色の水玉模様のパンツを


僕のカバンの日経新聞にはさんでました!

危うく電車でポロッとするとこだった・・・。
[PR]
by 400tourer | 2010-05-11 11:08 | サエ誕生!

今日でちょうど1年が経ちました。


早いもので、今日でちょうど1年が経ちました。

ああ、このブログを始めてからじゃないですよ。

それなら、実は4年も経ってます。全然更新してないけど。。(苦笑)


今日は、サエの生まれた日なんです。

【ご報告】無事、第二子が誕生しました!



1年前の今日、あの日も今日と同じくらい、とっても良い天気でした。


予定日を過ぎて1週間も経っていたから、お医者さんに言われました。

「もう4キロを超えちゃってるようですから、そろそろ出てきてもらわないと。」

ほんと、なかなか出てきてくれなくてね。



やっと観念して生まれてきて来てくれたアカチャンの体重は、4,285グラム!


泣き声も大きかったけど、体も大きくてしっかりしてたなあ。


生まれてすぐ看護婦さん二人で胸囲や頭囲、身長を計っているんだけど、


「頭囲は○cmです。胸囲はえーと、あれ??」

「すみません、もう一度頭囲を測ってもいいですか?」

「ああ、やっぱり合ってました・・。」


この会話、つまり胸囲が普通より太すぎってこと。

通常は頭囲の方が大きいらしいんです。


どうりで、なんか一升瓶みたいな胴回りだな~って思ったワケだ。(笑)


サエと名づけたこの女の子は、その後もスクスクと育ちました。


2ヶ月半から保育園に預けられましたが、月齢が上の子におもちゃを

取られたら、体当たりで取り返すような気の強さと、誰とでも目が

合うだけでニコニコ笑う愛想の良さを併せ持つ、なんともたくましい

女の子です。



さっき、誕生日ケーキに1本のロウソクを立て、家族でハッピーバースデイを

歌いました。ハナが代わりに息で吹き消すと、パチパチとみんなで拍手。


サエもすかさずパチパチと手をたたいていました。

バイバイとパチパチは得意技なんです。(笑)


a0011050_0265956.jpg



そうそう、今日ついに、3歩も歩きました!

もちろんまだヨタヨタのフラフラです。

何度も激しくしりもちをつくのですが、泣かないし、全然あきらめないんです。


何度やっても3歩までしか進まないのですが、今日はもうこれで十分。


そんなに焦って育たなくてもいいのにね。


子供を見ていると、自分も少しずつでいいから成長しなくちゃって、

本当に思いますね。(自分こそ焦ったほうがいいかも。。)
[PR]
by 400tourer | 2008-06-02 00:21 | サエ誕生!

サエと散歩中です。

今日は気持ちいい天気ですね~。
上着なしで歩くのがちょうどいいような陽気なので、近所をサエと散歩中です。
ハナはママと二人でフラの教室に行っているのでボクたち二人は留守番なんだけど、
家にいるのはもったいないくらいの青空なので、出てきちゃいました。

10ヶ月になったサエは、家にいるとそこらじゅうの引き出しを開けてモノを出してしまう
かなりのいたずらっ子です。

だからベビーカーに乗せておいた方が安全だし、ラクなんです。(苦笑)

これを書いてる公園のベンチの傍らでは、やわらかな髪をそよ風にやさしく撫でられながら、
気持ち良さそうな寝息を立てています。
[PR]
by 400tourer | 2008-04-05 10:53 | サエ誕生!

今日から戦闘開始!


早いもので、サエが産まれて2ヶ月半が経ちました。

産まれたときも4キロオーバーで大きかったのですが、その後も

とっても順調(?)に大きくなりまして、今ではすでに7キロオーバーです。(笑)


このところ首も据わり始めたし、目線が合えばニコニコ笑うようにもなりました。

それに、喃語(なんご)もよくしゃべっています。


実は当初からの予定通り、今朝から保育園通いが始まりました。

本当はもっと母親と二人で過ごせたらいいんですけど、ヨメさんの職場では

復帰を心待ちにしているようなので、仕方ありません。


今日からまた共働きが再開し、登園はボクが二人とも連れて行きます。

とはいっても、別々の保育園になってしまった上に、二つの保育園は

電車でも一駅分離れています。


そりゃあ、もっと近い保育園か、できれば姉妹で同じ保育園を希望していたんですよ。

でも、都内の保育園不足は深刻で、贅沢も言っていられません。。


というわけで、今日から戦闘開始なんですよ。(苦笑)


朝、二人の子供をローバー君に乗せて、最初はサエの保育園に行って

オムツを替えたり保母さんにお願いをしたりしてサエとお別れし、

走ってコインパーキングへ戻り、エンジンをかけっぱなしの車の中で待っていた

ハナと一緒に、今度はもうひとつの保育園へ向かいます。


そこでハナをおろして保母さんにお願いして走ってコインパーキングへ戻り、

今度は自宅へ帰ってローバー君を駐車した後、やっと歩いて通勤の最寄り駅へ

向かいます。


朝はただでさえ忙しいのに、こんな調子でずっと続くのか心配ですけど、

止めるわけにもいかないので、きっとなんとか続くんでしょう。←開き直り


もちろん当然ですが、夜は僕に替わってヨメさんの戦いの場です。


クルマの運転もできないので、会社からサエの保育園へ向かい、抱っこして

一駅先のハナの保育園へ歩いていきます。(7キロが肩に食い込みます。。)

それから3人で帰宅して、授乳してメシ作って食べさせて風呂入れて寝かせて

洗濯物に皿洗い・・・。


こんな話を書いたら、誰も共働きで2児の親になりたいなんて思わなくなっちゃうかな。

でも、大変だけど大切な子供たちですし、自分も親にしてもらったことです。

育てることで、自分たち自身が育てられていると思えることもしばしばあります。


とりあえず、来年の春にはハナが1年生になるので、それまではこの生活が

毎日続くんだな。。


先をあんまり考えるとちょっとだけ滅入っちゃう気がするので、今日はもう寝ます。


がんばろ。
[PR]
by 400tourer | 2007-08-22 00:47 | サエ誕生!

家族が4人になった日(2)


保育園のとびらを開けると、いつもよりちょっと足早に廊下を歩いていきます。



「あ、おとうさん、おめでとうございます!今日退院されるんですって?」


「え、ええ。 ありがとうございます。もう家で待っているんですよ。」


「はなちゃん、楽しみにしてましたよお~。」


「そうでしょうねえ。病院では規則で、12歳未満は新生児と接触できなかったんです。」


「そうなんですかぁ!それは可愛そうでしたねえ。」


「ええ、だから僕だけ抱っこするの悪い気がして、僕も満足に抱いていなかったんですよ。」


「じゃあ、帰ってから楽しみですね!!」


「ホントですね。ハナもワクワクしてるとい思います。」


「待っててください。いま、はなちゃんを呼んで来ますから。」




・・・どうやら、先生方にも言いふらしているらしい。


まあ、嬉しいだろうな。今までガラス越しにしか会うことができなかったんだから。



ふと視線を上げると、園庭の出入り口に、泥だらけのハナが立っていました。


「はな、迎えに来たよ。ずいぶん泥だらけだねえ。
あのさ、今日はおうちに帰ると、誰が待ってるんだけ?」


「うふッ、あかちゃーーーーーん!!!」


「あたりー!」


「△★◎~~~~~!!!!」←絶叫


「よし、じゃあ早く帰ろう!」



こうして二人は手をつないで、いつもよりちょっと早足で家に向いました。



「あかちゃんさ、今日はほっぺにさわれるよ。」


「ええ~うひひひひッ!もう家にいるの?」


「もちろん、ママも一緒だよ。今ごろ、お料理作って待ってるよ。」


「あかちゃんさ、いまごろおっぱいのんでるかもよ。」



「うん、そうかも。 そうそう、赤ちゃんの名前が決まったんだよ!」



「ええ~~~~ッ!おしえておしえておしえてッ!」


「あのね・・・。」


「うんうん。」


「あのねえ~。」


「うんうん。」


「実はねえ。」


「うん、はやくおしえてよぉ!」


「え~。どうしようかな。」


「んもおおおっ!なんでよぉ~。」


「だってさ。」


「だってなによぉ。」


「もったいないんだもん!」


「いみわかんない!おしえてよぉ。」


「どうしようかなぁ。」


「おしえておしえておしえておしえて~~~~~~~~~~!!もうつかれた・・・。」


「あはははははッ、じゃあおしえてあげる。  耳かして。」


ハナはじらされまくって顔が紅潮しています。(意地悪なオヤだねえ。)




「あのね、『さえちゃん』って言うんだよ。ハナエとサエ。」


「さえちゃん!さえちゃんかぁ~ッ うふふふッ。」


「さえっていうのは、のびのび咲くって言う意味なんだよ。
ハナはいい匂いのお花って言う意味だから、二人合わせると・・・。」



「あ~~~ッわかった!おはながさくっていみなんでしょ!」


「そうなんだよ。二人とも、お花がきれいに咲く季節にうまれたからね。」


「いいねえ!さえちゃん、さえちゃん、さえちゃん・・・。」


ハナは何度も何度も口の中で名前を呟いています。


「ほら、おうちの窓を見てごらん、電気ついてるでしょ!」


「はやくいこういこう!」


「いいよ、転ばないようにね。」


はやる気持ちで駆け出すように家の扉に手をかけています。


ガチャ★


「ただいまあ~~~! ママぁ、あかちゃんのなまえ、さえちゃんでしょ!」


「おかえり~! いまソファでおねんねしてるよ。」


「どれどれどれッ」


「あっ!泥だらけじゃない。ちょっと待って。ここで服を脱いでシャワー浴びてからね。」


「ええ~ッ!ああッ、ぬげないぬげない!!!!」


慌てるあまり、凄いぬぎ方で服が身体に絡み付いています。(笑)


「ふふふ。そんなに慌てないで。はい、じゃあシャワーで洗ったら、服を着てね。」


とにかく慌てて着替え終わると、ついにリビングのソファに向います。


「さえちゃん寝てるから、そっとね。」


はやる気持ちを何とか抑えて、そおっとソファの前までたどり着きました。


「ねてるね。かわいい~!!」


「そおっと、ほっぺをさわってみれば?」


ためらいがちに、それでも我慢できずに、ハナはまだ小さな人差し指をそっと、

うまれて5日目の妹のほっぺに触れさせました。


なんともいえない嬉しそうなハナの笑顔。

両親としてもこんなに嬉しいことはありません。


こうして、晴れて4人家族になることができました。

励ましてくださった方々、本当にありがとうございました。
[PR]
by 400tourer | 2007-06-07 23:19 | サエ誕生!

家族が4人になった日



退院の手続きを終え、生まれたての命を抱いて病院の駐車場に向うと、

初めての強い日差しに目をしかめています。

「これがおひさまだよ。眩しいでしょ。」



路上脇のアザミの花を小さな手に触れさせると、くすぐったいように

身体を縮ませます。

「これが、おはなだよ。くすぐったい?」



木漏れ日が穏やかに揺らぎ、そよ風が柔らかな髪の毛をなでています。

「これが、風だよ。気持ちいいでしょ。」

「なかなか出てきてくれなかったけど、外の世界っていいもんだよ。」

「おひさまも、かぜもみんな祝福してくれているでしょ。」


胸に抱いたわが子にはなしかけながら、ゆっくりと歩いていきます。



街路樹の向こうから、最近出番の少なめなローバー君が

『はじめまして!まってたよ。』

と、出迎えてくれているようです。



ドアを開ければ、バックシートには、ハナが6年前にお世話になった

チャイルドシートがちょこんとくっついています。

そこにやさしく新しい家族を乗せ、隣にはヨメサンが座りました。



「さて、じゃあ、出発するよ!」

ゆっくり慎重に走り出す、初めてのわが家までのドライブ。



6月とは思えない強い日差しがサイトウィンドウから射し込んでいます。


そしてあっという間に我が家の前。



この日のために、日ごろ掃除できないところもがんばってきれいにした

我が家に、いまヨメサンと新しい家族がドアを開け、入ろうとしています。


「おかえり。そしてようこそ!」


キッチンの横にはオムツや哺乳瓶の引き出し。

寝室には小さなフトン。


ソファに寝かされた小さな身体は、時折、小さくパタパタと手足を

動かしています。



今日から、また新しい命を育てていくんです。



さて、これから出生届を出して、ハナをお迎えに行かなきゃ。


今日は赤ちゃんが来るし、ママが帰ってくるとわかっているから、きっと

今か今かとワクワクしているでしょう。



僕は二人を家に残し、再びローバー君のエンジンを始動させました。

~続く~
[PR]
by 400tourer | 2007-06-07 02:06 | サエ誕生!

【ご報告】無事、第二子が誕生しました!


今日、やっと産まれましたよ~。


ちょうど一週間遅れでしたが、母子ともに健康です。

なんと、4,285グラムのジャンボなムスメです!

ハナの誕生と同じく、出産に立ち会うことができました。


やっぱり、2度目でもヨメサンはかなり痛がってたなあ。←当たり前

まあ、産まれてみれば4キロオーバーですから、そりゃあ痛かっただろうな。。


なんかね、ほっぺなんかお肉がタプタプで、貫禄があんの。(苦笑)

抱いたときにもずっしりとして、他の赤ちゃんとはフタ周りくらい大きかったです。




とにかくよかった。

どっちも無事でほんとによかった。。



早速、保育園のハナを迎えに行って報告すると、絶叫して喜んでくれました!

本当に心待ちにしていたんです。



これで、4人家族になったんだなあ。



・・・とにかく、今日は疲れました。


缶ビール一本飲んで、もうハナとl寝ます。



ご心配いただきました方々、ありがとうございました。
[PR]
by 400tourer | 2007-06-01 21:31 | サエ誕生!