ブログトップ

ローバーと本と音楽

rover.exblog.jp

<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日から戦闘開始!


早いもので、サエが産まれて2ヶ月半が経ちました。

産まれたときも4キロオーバーで大きかったのですが、その後も

とっても順調(?)に大きくなりまして、今ではすでに7キロオーバーです。(笑)


このところ首も据わり始めたし、目線が合えばニコニコ笑うようにもなりました。

それに、喃語(なんご)もよくしゃべっています。


実は当初からの予定通り、今朝から保育園通いが始まりました。

本当はもっと母親と二人で過ごせたらいいんですけど、ヨメさんの職場では

復帰を心待ちにしているようなので、仕方ありません。


今日からまた共働きが再開し、登園はボクが二人とも連れて行きます。

とはいっても、別々の保育園になってしまった上に、二つの保育園は

電車でも一駅分離れています。


そりゃあ、もっと近い保育園か、できれば姉妹で同じ保育園を希望していたんですよ。

でも、都内の保育園不足は深刻で、贅沢も言っていられません。。


というわけで、今日から戦闘開始なんですよ。(苦笑)


朝、二人の子供をローバー君に乗せて、最初はサエの保育園に行って

オムツを替えたり保母さんにお願いをしたりしてサエとお別れし、

走ってコインパーキングへ戻り、エンジンをかけっぱなしの車の中で待っていた

ハナと一緒に、今度はもうひとつの保育園へ向かいます。


そこでハナをおろして保母さんにお願いして走ってコインパーキングへ戻り、

今度は自宅へ帰ってローバー君を駐車した後、やっと歩いて通勤の最寄り駅へ

向かいます。


朝はただでさえ忙しいのに、こんな調子でずっと続くのか心配ですけど、

止めるわけにもいかないので、きっとなんとか続くんでしょう。←開き直り


もちろん当然ですが、夜は僕に替わってヨメさんの戦いの場です。


クルマの運転もできないので、会社からサエの保育園へ向かい、抱っこして

一駅先のハナの保育園へ歩いていきます。(7キロが肩に食い込みます。。)

それから3人で帰宅して、授乳してメシ作って食べさせて風呂入れて寝かせて

洗濯物に皿洗い・・・。


こんな話を書いたら、誰も共働きで2児の親になりたいなんて思わなくなっちゃうかな。

でも、大変だけど大切な子供たちですし、自分も親にしてもらったことです。

育てることで、自分たち自身が育てられていると思えることもしばしばあります。


とりあえず、来年の春にはハナが1年生になるので、それまではこの生活が

毎日続くんだな。。


先をあんまり考えるとちょっとだけ滅入っちゃう気がするので、今日はもう寝ます。


がんばろ。
[PR]
by 400tourer | 2007-08-22 00:47 | サエ誕生!

かわいそうなセミ

a0011050_1795624.jpg

この写真、一見は普通の蝉の抜けがらなんですが、よくみると違います。
ハナと今朝、保育園に行く途中で見つけたんですけど、羽化の最中で力尽きちゃったみたい。
背中が少しだけ割れて、真新しい体が外の世界に出かかっているのが見えます
長い間、土の下で大人になる日を待ちわびていたのに、きっと無念だったでしょうね。
[PR]
by 400tourer | 2007-08-08 17:09

ローバーくんのカーステ取替え(ヘッドユニット編)


前回、ローバーくんのカーステ取替え(スピーカー編)、でBOSEのスピーカーを
付けたんですが、それに続いて1DINのヘッドユニットを取り付けました。

クラリオン製で、CD、ラジオの再生に加えてUSB経由でメモリーオーディオや
フラッシュメモリーに入っているMP3/WMA/AACのファイルを再生できるという
とっても便利な機能がついています。

じゃあ、取り付けの工程を写真でお見せしますね。(誰か興味があれば見てね。。)


1.純正オーディオを取り外します。
欧州車特有らしいんですけど、ユニットの四隅に穴が開いていて、そこに針金を
突っ込むと留め金が外れて簡単に取り出せました。
a0011050_13141555.jpg


a0011050_13151827.jpg


2.コネクタをはずした後、取り付け枠もはずします。
金属製の枠は周囲にツメが出ているので、ドライバーでツメをはずせば、これも
簡単に取り外しができます。
a0011050_13205670.jpg


a0011050_13213736.jpg


3.取り付けキットを開封します。
欧州車汎用を選んで買ってきました。車種別で選んでも、ローバーは出てきません。(泣)
a0011050_13232387.jpg


4.取り付け枠を交換します。
欧州車汎用を選んで買ってきました。
枠を差し込んで周囲のツメをドライバーで拡げれば、簡単に交換できます。
a0011050_13271483.jpg


a0011050_13273083.jpg


5.新しいハーネスを開封し、ヘッドユニットの配線と繋ぎます。
欧州車汎用で問題なく対応できます。おんなじ色のコード同士を繋げるだけなので、
見間違えなければ簡単です。
a0011050_1334289.jpg


a0011050_13341352.jpg


a0011050_13343059.jpg


6.外部入力(AUX)端子をステレオミニプラグに変換するアダプタを接続します。
これはなくてもいいんですけど、ケータイやポータブルDVDなどの音声を手軽に
カーステと接続するには便利なんですよ。
a0011050_13374092.jpg


a0011050_13375812.jpg


7.取り付け前にバッテリーのコードをはずします。
これは、万一、結線が間違っていたりすると、いきなりヘッドユニットを壊しちゃうかも
しれないので、忘れずにやったほうがいいですね。
a0011050_1340121.jpg


8.取り付けブラケットをヘッドユニットに取り付けます。
取り付けキットに入っているものを、ドライバーで取り付けるだけなので、簡単です。
a0011050_1452197.jpg


9.クルマとヘッドユニット間の結線を行います。
といっても、先ほどの作業で結線しておいたものを、ただパチパチとはめ込むだけです。
アースだけ、クルマ本体へネジ止めします。
a0011050_1484991.jpg


10.仮取り付けし、バッテリーを繋いで稼動テストをします。
取り付けた後に稼動しないと辛いので、まずこの段階で通電し、動作を確かめます。
ちゃんと初期画面が表示され、問題なく動きます。(ヤッタ!)
a0011050_14123134.jpg


a0011050_14124689.jpg


11.完成!メモリーオーディオをUSB経由で接続し、プレイしてみます。
写真だと分かりにくいかもしれないけど、小さなメモリーオーディオが右側に繋がって
いるんですよ。USB接続するだけで、曲名表示もするし勝手に再生してくれます。
a0011050_1420177.jpg


もちろん、リジューム(再生途中の音楽を続きから再生する機能)も問題なく使えるし、
MP3などの音声圧縮で省略された周波数帯を持ち上げてくれる機能もなかなか
使えます。スカスカ感がずいぶんなくなりますね。

BOSEのスピーカーと相まって、純正とは雲泥の差といえる、メリハリの利いた
定位感のある音場です。お金をかけだすときりがないから全部自分でやって
みましたが、十分満足できますね。

今回かかった金額はヘッドユニットとスピーカー(中古)と取り付けキットなど
で合計3万7千円くらいですから、かなり低予算ですけれど、へたすると家の
ステレオよりいい音かも。(それも悲しいけどね。。)

とにかく、これでまたドライブが楽しみになりました。
例の大量買いしたCDを大音量で聴くのが楽しみです。

でも、いつドライブにいく時間が取れるんだろう・・・。
[PR]
by 400tourer | 2007-08-04 13:41 | ローバー

答え合わせ(コアな音楽ファンの方専用)


予想していないほど反応があったので驚きましたよ。

先日の怒涛のCD大量買いの話ですけど、
わざわざ記事にしてくださった奇特な方がいました!

答え合わせ



こんな回答をくれました。


1列目(右から)

Portrait In Jazz / Bill Evans
Waltz For Debby / Bill Evans
Ella and Louis / Ella Fitzgerald & Louis Armstrong
A Night at Birdland, Vol. 2 / Art Blakey
Thelonious Himself / Thelonious Monk
Pithecanthropus Erectus / Charles Mingus
??? / ???

2列目

Milton / Milton Nascimento
Samba '68 / Marcos Valle
Heavy Weather / Weather Report
Pat Metheny Group / Pat Metheny Group
Maiden Voyage / Herbie Hancock

3列目

Feels Like Home / Norah Jones
Love Scenes / Diana Krall
Lady In Satin / Billie Holiday
??? / ???
??? / ??? ... Chet Baker かな?

4列目

Brother to Brother / Gino Vannelli ... たぶん,ですが.
??? / The Beach Boys
??? / Daryl Hall and John Oates ... ベスト盤かな?
The Nightfly / Donald Fagen



さすが、これだけの情報でよくわかりましたね。
答えてくれたのはすべて正解です!

1列目はGloria Coleman Quartedという女性オルガニストがリーダー
のアルバムで、Grant Greenが入ってるんで買ったんですよ。
内容はギター意外はたいしたことなかったですけどね。(苦笑)

3列目の奥から4枚目と5枚目はそれぞれ、

4枚目:Natalie ColeのSnowfall On The Saharaというアルバムです。
でもまだ聴いていないので、内容が良かったら報告しますね。

5枚目:Chet Baker のMy Funny Valentineです。
これは文句のつけようのない名盤です!

全体を通した繊細なサウンドと漂う哀愁は秋口に聴くといいでしょうね。
夏の夜中でもいい感じです。


The Beach Boysはおっしゃるとおりベスト版です。

Classics selected by Brian Wilsonというタイトル通り、ブライアン・ウィルソン
自ら選んだベストなので、やっぱり買っちゃいました。
内容はもちろん名曲揃いで文句なし。

Daryl Hall and John Oatesもベスト版です。
The Essential Daryl Hall and John Oatesという名に恥じない名曲揃いの
2枚組みです。

70年代~90年代のアルバムはほとんどアナログで持っているので、いい曲だけが
ピックアップされて2枚組みになっているしお得なので買いました。

選曲がとってもいいので往年のファンよりも、今初めて聴く人にオススメですね。

とはいえ本人たちの知らないところで勝手に作られたベストではなく、本人たちの
ヒット曲に対する回想録が散りばめられているからもちろん好きな人にもオススメ。


実は、さらにキムラヤで500円CDを買い足しているので、それも調子に乗って
クイズをやってみようかなあ。
[PR]
by 400tourer | 2007-08-04 12:28 | 70年代音楽