ブログトップ

ローバーと本と音楽

rover.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

♫よんじゅういっさいのはーるだーから~♪


つい先日、41歳になっちゃいました。


あ~あ、ついにバカボンのパパと同い年ですよ!(苦笑)

そういえば、はじめちゃんは確か幼稚園生で、バカボンは小学生だったかなあ。


考えてみると、家族構成や兄弟の年齢差も似ているかも。

まあ、うちは姉妹だけどね。


それにしても、ちょっと前に不惑の年に到達したと思いきや、さら1年も経ってしまうとは・・・。


「40を過ぎると、坂を転がるようだよ~。」


誰かがいつか、ボクに言ってくれた言葉だと思うんだけど、今になると実感だなあ。


まあ、だからといって、気負っても気張ってもしょうがない。


今年は厄年だしね。(厄払いこそしたけれど)


仕事は相変わらず、ちっとも落ち着くことがないし、

おまけに共働きで二児の子育て中。

しかも核家族だから、家庭もぜんぜん落ち着くことがない。


だからバンド活動も、もうちょっとオアズケっぽい。


でもね、なんとなく自覚してるんです。


死ぬ間際に思い返したとき、

今が、きっと人生で一番記憶に残っている

家族の楽しい思い出の時期なんじゃないかなって。


忙しいけど、やっぱり今この時期は後から戻ってこないからね。

音楽は、今やらなくてもなくならない。


そんなわけで、この忙しさを楽しまなきゃソンソンって思いながら、

週末には夫婦揃ってグッタリしている今日このごろです。。


まあ、幸せなんだろうな、これが。
[PR]
by 400tourer | 2009-05-09 01:16 | なんでもかんでも

清志郎さん、ありがとう。

ついに、清志郎さんが逝ってしまった。

a0011050_2234598.jpg


学生時代から、国立や横田基地周辺でライブをやる度に、伝説のように名前を
聞いてきた清志郎さんが、亡くなってしまった。

一昨年の11月、ブルーノートでのサム・ムーアのコンサートで予想外の飛び入りを
してくれた時には、あれだけ元気な姿を見せてくれたのに。


そして今日、たった30分前、行きつけのソウル・バーで、RC版の「上を向いて歩こう」が
かかったばかりなのに。

さっきまで、一緒に歌っていたのに。


思えば、1985年8月に西武球場で行われた、RCサクセションの野外コンサートのアンコールで、

「最後に、日本で一番ユーメーなロックンロールを歌おう!」
そう言って、「上を向いて歩こう」を演奏してくれた時も、一緒に歌っていた。


その翌日、日航機は御巣鷹山で墜落し、坂本九さんは亡くなってしまった。


そして、あの衝撃から24年。


今日、「上を向いて歩こう」を歌ったら、

清志郎さんも逝ってしまった。


これって、偶然なんだろうか。


なんだかよくわからない。。


こんなことしか言えないけれど、


清志郎さん、これまで本当にありがとうごさいました。

日本の最後のロックスターだった人なのに、本当に残念です。

ご冥福をお祈りします。



Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by 400tourer | 2009-05-03 04:27 | 70年代音楽